英語検定ガイド

英語検定試験合格 問題集・対策ソフト等

速脳英単語 4 上級

速脳英単語 4 上級

定価: ¥ 6,090
販売価格: ¥ 5,244 人気ランキング: 1,555位
おすすめ度:
発売日: 2002-03-21
発売元: アルク
発送可能時期: 入荷に4-6週間かかります。入荷状況によりご注文がキャンセルになることもあります。

楽しましょ!
 私はアナログの英語学習法にこだわっていたため,コンピューターでの英語学習に対して,初めは少し抵抗がありました.しかし,実際にやってみると,面白い.コンピューターから速読で流れる英単語を聞きながら,フラッシュカードで英単語を追うことで,英単語をゲーム感覚で覚え,復習することができます.
 英語の学習は辛いものです.忘却との激しい格闘なのですから.しかし,楽できる方法があれば,それを使わない手はありません.
 手段を選ばず,なんでも試してみる.とにかく貪欲になることです.
 

確実に英単語が身につく
 はじめにこの製品の基になっている「Power Words」の本を買って付属のCDを聞いて勉強していましたが、その後に本CDROMがあることを知り、購入しました。
 使ってみて、本商品の「売り」である「フラッシュ・トレーニング」や「速読練習プログラム」などの速読メソッドの効果は今ひとつ分かりませんでしたが、私の場合はとにかくフラッシュ・トレーニングで例文が出て、ネイティブが発音をしてくれるのをひたすらリピートして丸暗記しました。(最初は「スロースピード」、慣れてきたら「高速」でリピートしました。) そして、その暗記を確認し、確実にするために「ワードチェック」と「センテンスチェック」を度々利用しました。(「ワードチェックは三択で意味を問うだけの、すぐに終わるテストなので、重宝します。空欄に単語を打ち込む「セ!ンテンス・チェック」の方は少々時間がかかりますが、時間を節約したい場合は、一問一問単語を打ち込むことはせず、頭の中で「ああ、ここはこの単語だ」と考えるだけでも、十分復習になります。)
 このようなアナログな原始的(?)方法でも確実に英単語力はついて行きます。CDROMだと自分が既にやったところと、これからやるべきところが色分けされていてすぐに分かるし、また「そろそろ忘れたかな?」と不安になったときに、すぐに戻ってチェックができます。すごく便利です。
 実感として、この「4 上級」をマスターすれば、ほとんどの英語の雑誌やペーパー・バックを辞書なしで読めるようになると思います。(もちろん、それでも依然分からない難解な単語にはたまに出くわすと思いますが。)?英語学習上級者にぜひおすすめしたいです。

速読メソッドを用いた単語学習ソフト
投稿者 カスタマー   北海道 Japan
低速→高速→中速という順で、単語と例文が、訳と交互に次々とフラッシュされるのを眺めるフラッシュトレーニングと、学習した単語の意味を3択で選ぶワードチェックが基本の学習になります。その他に、単語のスペリングをチェックする、センテンスチェック、速読トレーニングとして、文を一文字ずつ初めから順に読む速度を上げる、なぞり読みトレーニング、一度に内容を理解することができる文字量を増やす、識幅拡大トレーニング、ランダムに画面に表示される英文の全体を視野に入れ理解できるようにする、速習トレーニングがあります。
4の上級は、英文週刊誌の約98%の単語がわかることを到達レベルとしています。